ハワイのWi-Fi事情〜ハワイでスマホを使う






リクルートの英会話アプリ!スタディサプリ ENGLISH

伊藤園のプレミアムな野菜ジュース「純国産野菜」


ハワイ旅行中にスマホ📱を利用してメールやSNS、ネット検索をする場合は、その使用度合いによって、次の2つのいずれかの方法を選択することになると思います。


①あまり使用しない→無料Wi-Fiスポットを利用する
②頻繁に使用する→日本の携帯会社の海外プラン又はレンタルWi-Fiルーターを使用する

①宿泊ホテルで無料Wi-Fiが使えたり、街中でショッピングモール、飲食店等で使えればいいという程度であれば、無料Wi-Fiのみで十分だと思います。

但し、オプショナルツアーやレンタカーで街を離れると全く使えない環境になりますので、不便を感じるかもしれません。

②どこにいても頻繁に使いたい場合は、レンタルWi-Fiルーターを使用するか、日本の携帯会社の海外プランを利用することになります。

ドコモの場合ですが、24時間980円で日本で契約しているパケットパック等のデータ量が使えるパケットパック海外オプションが便利だと思います。この場合、携帯くらいの大きさのルーターを持ち歩く必要もありません。

次に、ハワイの無料Wi-Fiスポットについて、ご紹介したいと思います。

日本でもここ数年、ホテル、ショッピングセンター等、かなり無料Wi-Fiが普及してきました。
ハワイでは、以前より無料Wi-Fiは日本よりも普及していて、ホテル、ショッピングセンター、ファストフード店、レストラン、カフェ等で使える場所が多いです。

そこで空港・ショッピングモール等、Wi-Fi設置状況について紹介したいと思います。

1.ホノルル空港

ホノルル空港ではこれまで無料Wi-Fiが使用できずに不便に感じていましたが、2017年12月から無料Wi-Fiが使用できるようになっています。ようやくという感じです。
boingoという通信会社が提供しています。
Wi-Fi利用可能場所については以下のboingoのwebサイトをご覧下さい。

http://support.boingo.com/ConsumerwifiArticlesdetailpageforrelated?relid=kA11M000000IFxX&catgryNam=topics

↓ホノルル空港のWi-Fiの案内版

2.ショッピングモール

①ロイヤル・ハワイアン・センター

ロイヤルハワイアンセンターでは、2、3Fのフロアのみ利用可能となり、1日2時間迄無料(7ー24時)です。

[設定方法]

・Wi-Fi設定を開き、RoyalHawaiianCenterを選択
・ロイヤル・ハワイアン・センターのページで利用規約に同意

 

②アラモアナセンター

アラモアナセンターでは、利用に際してメール会員になる必要があります。登録すると月1回程度、セール等のお知らせメールが届きますが、無料の会員です。

[設定方法]

・Wi-Fi設定を開き、AlaMoanaCenter-Freeを選択
・メールアドレスを登録し、eVIPクラブ(無料)に登録

 

③Tギャラリアハワイ by DFS

[設定方法]

・Wi-Fi設定を開き、TGALLERIAPUBLICを選択
・利用規約に同意(agree)

 

④インターナショナルマーケットプレイス

[設定方法]

・Wi-Fi設定を開き、.FREE_mallwifiを選択
・利用規約に同意(accept)

 
その他、多くのホテルはもちろんファストフード店、レストラン、カフェ等でも使える場所が多いのですが、いずれの場合も設定が少しわかりづらかったり(色々なお店等のWi-Fiを設定すれば、慣れてきますが)、接続状況が悪く途切れたり、速度が遅いということもありますので、ご留意下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA